4種類のベビーチェアの使い分けと子供に合った上手な選び方

寝ている赤ちゃん

ベビーチェアの使い分け

睡眠中

我が家には二人の子どもが居ます。上の子が産まれる前にスウィングするハイローチェア、腰が据わる前から使用できる椅子を準備しました。まずハイローチェアですが、よく出動するようになったのは離乳食時期からです。
膝に抱えて食べさせるのは大変でセットのテーブルに食事を置いてあげていました。リクライニングも出来たので食事中に寝ちゃったらそのまま寝かせていたりしました。スウィングに関しては本人を乗せて、と言うより子どもがぬいぐるみを乗せてままごと?するのに役に立ってしまいました。友人宅ではスウィングですぐに寝てしまうそうで、赤ちゃんによって反応が違うみたいですね。
腰が据わる前から使用できる椅子はかなり重宝しています。かなり早い段階から使え、座らせると視界が変わるせいか子どもがご機嫌になるからです。上の子はかなり大きく、1歳前に足が入らなくなってしまいました。しかし何故か2歳頃に再び座れるようになり(足が細くなった様です)それからお尻が入らなくなるギリギリまで座っていました。
どうやら乳児が使える程なので、しっかり体にフィットして座っていて楽な様です。現在二人目が椅子に一人で座れるようになり、新たにローチェア購入しました。二人目は自由に動きたがる様で上の子の好みとは違っていた為です。子どもはそれぞれに性格や好みがあるので我が家はそれに合わせて使い分けていました。

睡眠中

ベビーチェアの使い分け

我が家には二人の子どもが居ます。上の子が産まれる前にスウィングするハイローチェア、腰が据わる前から使用できる椅子を準備しました。まずハイローチェアですが、よく出動するようになったのは離乳食時期か…

MORE

PICK UP

UPDATE POST

TOP