4種類のベビーチェアの使い分けと子供に合った上手な選び方

寝ている赤ちゃん

こどもに合った椅子選びを

すやすや寝ている子供

妊娠中、気になっていたベビーチェアはハイ&ローチェア、しかもオートスィングのものでした。もちろん、高さも調節できるし、ごはんを食べ始めたら便利なテーブルもついている。でも、やはり魅力は心地よい音楽とゆれによって、赤ちゃんがすやすや寝てくれるというプロモーションでした。
第1子を産む前に、子育てに対して不安感が大きかった私にはほしい商品でしたが、やはり値段が値段なだけに買う勇気もありませんでした。いざ出産して、初めは母親がいてくれた時はよかったものの、子供と二人だけになってからは地獄のようでした。なんで泣いているのかもわからない、泣き止まない、慣れていない、リズムをつかむまでがみんなしんどいのに、当時の私は、あの高価なオートスィングチェアを使ってこの状態をなんとかしようと思いました。
いざ買いにいったこともあるのですが、今日はやめようとなったりして中々買う勇気出ず。数日たった時、主人が職場の先輩から使わなくなったチェアをもらってきました。その方も中古ショップで買ったようなのですが、もうありがたいプレゼントに感謝、感謝でした。いざ、子供を乗せると、嫌がってぎゃん泣き、その後も揺らすと嫌がってなくので結局オートスィングを使わずに大きくなりました。うちの子にはいらない機能だったようです。買わなくてよかったです。

睡眠中

ベビーチェアの使い分け

我が家には二人の子どもが居ます。上の子が産まれる前にスウィングするハイローチェア、腰が据わる前から使用できる椅子を準備しました。まずハイローチェアですが、よく出動するようになったのは離乳食時期か…

MORE

PICK UP

UPDATE POST

TOP